騎士竜戦隊リュウソウジャー!てれびくん4月号の付録に驚いた!!

スーパー戦隊シリーズ
スポンサーリンク

TUTAYAでレンタルに訪れた際に息子に何か本でも買ってやろうと思い見てみると騎士竜戦隊リュウソウジャーの付録のついた本が目につきました。小学館が発行している「てれびくん」の4月号(890円)です。発売日は毎月1日発行のようなので購入した日が3月下旬なので現在は5月号が発売されているはずです。
その4月号の付録として入っている「騎士竜戦隊リュウソウジャー」の「最強なりきりセット」です。

◆もくじ

①「最強なりきりセット」の中身は?
②「最強なりきりセット」を作ってみた感想
③3歳の息子が遊んだ結果!
④終わりに

①「最強なりきりセット」の中身は?

「最強なりきりセット」の中身は3点です。
・リュウソウケン
・リュウソウチェンジャー
・リュウソウレッドマスク

それぞれ台紙から切り取って組み立てて行く工程になっています。「てれびくん」4月号の118ページから作り方・遊び方が載っています。

②「最強なりきりセット」を作ってみた感想

台紙についてる型を手で切り取って組み立てて行きます。付録の袋の中には2点程プラスチック素材があります。少し厚みがる紙とはいえ紙なので慎重に切り取らないと使う場所が切れてしまう可能性もあるので注意が必要です。
組み立て方法は基本的に「やま折り」「たに折り」「切り抜く」「差し込みする」「テープを張る」がメインです。
この作業の中で難しいのが「差し込みする」です。これは切り取った台紙と台紙を繋げる作業なのですが差し込みする穴?が狭いので差し込むのに時間がかかりました。強引に差し込もうとすれば差し込みの先の部分が折れたり破損する可能性があるので難しかったです。小学生の低学年くらいでは失敗しないで作り上げる事は難しいと思います。大人が一緒に作ってあげるものなんでしょうね。

組み立て終わり気になったのが紙なので強度が心配だなと感じました。小さい子供なら見てるだけで満足しないので振り回したりする事が想定されます。

③3歳の息子が遊んだ結果!

保育園から戻った息子に見せると喜んで遊び始めました。早速、腕にリュウソウチェンジャーをつけ、リュウソウケンを片手に遊びます。リュウソウレッドマスクは少し被っただけです。マスクしてると周りが見えにくいから邪魔なのかな?

遊び始めて2日程過ぎると予想してた通りで所々ヘタってきました。やはり紙なのでリョウソウケンは折れ曲がり、リュウソウチェンジャーはクルクル回す部分を止めるフック部分も紙なので止まらなくなりました。
想像してただけに「そうなるよね」程度の感想です。同時にバンダイから発売されてる「騎士竜戦隊リュウソウジャーリュウソウジャー最強竜装セット‐DXリュウソウケン&リュウソウチェンジャー」の購入を考えるようになりました。店頭で6500円前後なのかな…

④終わりに
今回紹介した「最強なりきりセット」の付録だけでなく本の中身も騎士竜戦隊リュウソウジャーや仮面ライダー、シンカリオンなど子供の喜ぶ内容だったので良かったです。結果的にバンダイから発売されてる「リュウソウジャー最強竜装セット‐DXリュウソウケン&リュウソウチェンジャー」の販売促進に見事にハマったんだと思います。
最初から「リュウソウジャー最強竜装セット‐DXリュウソウケン&リュウソウチェンジャー」を購入していれば今回の「てれびくん4月号」は購入していなかったはず…890円が…しかし、息子がリュウソウケンやリュウソウチェンジャーを気に入るのを確認できたと考えヨシとします。
近いうちに「リュウソウジャー最強竜装セット‐DXリュウソウケン&リュウソウチェンジャー」を購入すると思いますので購入したら記事で紹介してみようかな。

コメント