初心者ブロガーのグーグルアドセンス合格までの道のり!

スポンサーリンク

私の記事がついにグーグルアドセンスに合格しました。私が合格に至るまでをお伝えします。思っているほど難しい事ではないので諦めかけている人は参考にしてモチベーションアップしてもらえれば幸いです。
私自身1発合格ではなく1回審査中にキャンセル、3回NGの計4回申請しています。

目次

①私のブログのスペック
②合格までの道のり
③まとめ

①私のブログのスペック

私のアドセンス合格した時のブログの状況

・独自ドメイン取得済み [お名前.COMで取得]

・レンタルサーバー使用 [エックスサーバーを利用]

・WordPressをインストール [エックスサーバーより簡単インストール]

・無料テーマCocoonを使用 [Cocoonをダウンロード]

・プラグインを利用   
 ①Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
 ②Contact Form 7(問い合わせフォーム用)
 ③Google XML Sitemaps
 ④WebSub/PubSubHubbub
 ⑤WordPress Ping Optimizer
 ⑥Broken Link Checker
 ⑦WP Multibyte Patch
 ⑧AddQuicktag(文字の装飾用だけど、まだ投稿ブログに使ってません。)

・記事数:10記事

・文字数:平均1800文字程度(最低1361文字)

・画像やグラフなど無し、文字のみの文章

・問い合わせフォームとプライバシーポリシーを設置

・ウィジェットにプロフィール設置

・リンク:外部、内部共になし

・カテゴリー数:4つ

上記の内容で審査を合格しました。最後(4回目)の申請をしてから1日で合格メールがきました。

②合格までの道のり

始める時に独自ドメインを取得してから無料ブログ(Seesaaブログ)で始めました。
文字数1500文字を目標にブログ記事を9記事作成し公開しました。

ここで初めてアドセンスの申請をしました。申請してる間にも2記事追加しています。
しかし。1週間しても結果が出ません。
「ダメなのかな?」と思いネットでアドセンスの審査について調べているとサイトURLの「常時SSL化」していないのが問題なのかと気になりだしました。これは「http://○○○○」と「https://○○○○」の違いです。
「http://○○○○」だとサイト表示中に左上のアドレスバーに「保護されていない通信」と表示が出ている状態です。ここが問題で審査が進まないのかと思い、Seesaaブログを「https://○○○○」にしようと調べましたがSeesaaブログが対応してないので「SSL化」は無理でした。

この問題を解決する為に思い切ってSeesaaブログからレンタルサーバーのWordPressに変更を決めました。(レンタルサーバーのエックスサーバーと契約する為に料金が発生します。)

先ずは結果のこないアドセンスの審査をキャンセルしました。

それからエックスサーバーと契約してWordPressをインストールしました。
WordPressについて調べると「テーマ」というサイトの下地?がSEO対策に効果的と知りました。
どうせなら検索に優位な条件にしたいと思うものです。しかし、お金はこれ以上かけたくないので無料で評判のいい「cocoon」を選びました。

ここからネットで調べた「プラグイン」や「お問合せ」「プライバシーポリシー」の設置を行いました。

そして記事を公開する時に「大きなミス」に気づきました。
私がSeesaaブログで公開していた記事を「インポート」「エクスポート」を使うような「引っ越し」作業をせずに記事数が少ないので1記事づつ「メモ」からコピペしてWordPressに移動する方法を選んでいたのです。私は元々ブログ記事は「メモ」に書いてからブログに張り付けしていたのでSeesaaブログで公開していた内容とWordPressで公開させる記事は「コピペなどによる複製記事」に当てはまる事になってしまいました。
しかも、Seesaaブログは使わないだろうと思い、アカウントを削除していたので引っ越し作業も出来ずじまい。

とりあえじドメインは同じだから同じサイトだと認識してくれるだろうと思い、WordPressに8記事(前回より3記事減らしています)を載せてアドセンスの申請をしました。結果は数時間後にメールできました。NG(1回目)です。『価値の低い広告枠(コンテンツが複製されている…』という内容でした。

自分のサイトでもコピー扱いになるのかと思い、色々調べた結果「GoogleSearchConsole」でSeesaaブログの自分のURLの削除依頼して再度、申請をしました。(依頼したその日に申請した)結果はNG(2回目)で前回(1回目)と同じでした。

調べた中に削除依頼してから数日かかるような内容もあった気がしたので新しい記事を追加しながら申請をしました。
削除依頼から2日後に1記事追加して申請し、またNG(3回目)でした。

さらに3日後に1記事追加して申請したところ1日程で合格メールが来ました。

※削除依頼してから数日経過した事で複製扱いが解除されたか単に記事数が少なく価値が低いと判断されていたのか詳細は不明です。

③まとめ

・レンタルサーバー&独自ドメインを使う
・記事は10記事程の文章のみでも大丈夫(目標1500文字)
・「プライバシーポリシー」「お問合せフォーム」「プロフィール」を設置
・「テーマ」を利用する事で簡単にブログの質を向上

申請は何度でも出来る!記事を追加する毎に申請してれば、そのうち合格すると私は思います。1週間以上たっても結果のメールが来なければ「何か問題があるのでは?」と考えてみましょう。そしてキャンセルして条件が整ったら再度、申請してみる事で突破できる可能性があります。

※これから始める方には有料になりますがレンタルサーバーを使ってスタートした方が後々、困る事が少ないのではと感じました。無料ブログでアクセス数を稼ぎ間違いのないように引っ越しする方法も有効なのかも知れませんが私の様に初めてブログを開始する知識の乏しい初心者にとっては間違えるリスクがある事と引っ越し方法を勉強する時間が必要になります。無料ブログでも「常時SSL化」が可能なサイトもあるようなのでお金をかけたくない人は「無料ブログ 常時SSL化」などで探してみるのもいいでしょう。

コメント